■ K's Diary v2.0 ■ 
 スクリプトの概要
  • このスクリプトは、日記帳用に制作した掲示板です。

  • 管理者による記事の投稿・削除が可能です。

  • 投稿記事を各月毎に「過去の日記」として自動でHTMLファイルを生成します。
    過去の日記内容をFTP等でダウンロードする事が出来るため、管理が可能です。

  • 過去の日記内容はHTMLファイルのため、サーバへの負荷が低減されます。

  • @niftyのプロバイダーの方からのご要望が多かったため、@nifty対応バージョンを制作しました。

  • v2.0にて日記の日付が任意に入力できるようになりました。
    前バージョンをご使用の方は、同梱されているログ変換スクリプト(change.cgi)を使用し、ログを変換して下さい。

    但し、過去の日付が適用される範囲は、当月のみです。前月の日付で投稿した場合、当月の最下部へ追加されます。


 設置例
サンプルは こちら です。パスワードは pass です。


 必要なファイル
  • スクリプト本体( ksdiary.cgi )

  • 日本語変換ライブラリ( jcode.pl

  • テーブル背景用画像( 1a.gif 〜 6d.gif

  • 必要ファイルの一括ダウンロード  
    Infoweb及び一般のプロバイダーの方用 ksdiary.lzh
    @niftyのプロバイダーの方用 ksdiary_nifty.lzh


 設置方法
Infoweb及び一般のプロバイダーの方

設置イメージ
--<ksdiary>(777)-------------- ksdiary.cgi(755),jcode.pl(644),ksdiary.log(自動生成)
           ├ <img>------ 1a.gif〜6d.gif
           └ <log>(777)-- list.log(自動生成),XXXXXX.html(過去ログ。自動生成)

< >はフォルダ、( )内はアクセス権(パーミッション)を表す。


  • まず、スクリプト本体・日本語変換ライブラリを適当なフォルダにアップロードします。

  • スクリプト本体のアクセス権を変更します。
    ksdiary.cgi ・・・ 755

  • スクリプトをアップしたフォルダのアクセス権を 777 にします。
    アクセス権が間違っていると、ログファイルが生成出来ないため、エラーが表示されます。

  • 次にそのフォルダに img フォルダを作り、そこへ画像ファイル( 1a.gif 〜 6d.gif )をアップします。

  • 次に img と同様に、log フォルダを作りフォルダのアクセス権を 777 にします。
    ここでもアクセス権が違う場合、エラーが表示されます。

  • 最後に、HTMLファイルから掲示板へ飛ばしたい箇所に下記のタグを追加します。

    <a href="ksdiary.cgi">日記へ</a>

    但し、上記の例の "ksdiary.cgi" は、HTMLファイルと "ksdiary.cgi" が同じフォルダにある場合の設定例です。
    違うフォルダにある場合は、HTMLファイルから見た "ksdiary.cgi" のパスを指定して下さい。



@niftyのプロバイダーの方

設置イメージ
---<cgi-bin>----<ksdiary>(777)--- ksdiary.cgi(755),jcode.pl(644),ksdiary.log(自動生成),list.log(自動生成)

---<homepage>--<ksdiary>--<img>-- 1a.gif〜6d.gif
                  └<log>-- XXXXXX.html(過去ログ。自動生成)

< >はフォルダ、( )内はアクセス権(パーミッション)を表す。


  • cgi-binフォルダに 適当なフォルダ(ksdiary)を作り、アクセス権を 777 にします。

  • 次に、そのフォルダに ksdiary.cgi , jcode.pl をアップロードします。

  • スクリプトのアクセス権(パーミッション)を変更します。
    ksdiary.cgi ・・・ 755

  • homepageフォルダに 適当なフォルダ(ksdiary)を作り、更にその中に img フォルダ, log フォルダを作ります。

  • 次に、img フォルダの中に、画像ファイル(1a.gif〜6d.gif)をアップします。

  • 最後に、HTMLファイルから掲示板へ飛ばしたい箇所に下記のタグを追加します。

    <a href="http://hpcgi?.nifty.com/*****/ksdiary/ksdiary.cgi">日記へ</a>




 ログの変換方法(Infoweb,@nifty共通)
  • ksdairy.log と同じフォルダに change.cgi をアップロードし、アクセス権を 755 に変更します。

  • 次に、ブラウザから直接 change.cgi を呼び出して下さい。問題なく変換が終了すると、"ログファイルの更新が終了しました。" と表示されます。

  • 旧ログについては、ksdiary.bakと言う名称でバックアップファイルが自動生成されます。


尚、CGI設置に伴うご質問等は、サポート掲示板へお願いいたします。
メールでの質問はご遠慮下さい。

サポート掲示板はこちら